2011年03月10日

NetBios over Tcpip

社内で、インターネットは繋がるが社内ネットワークが使えないとの問い合わせ。

って事はNICは生きてる。
nbtか?と思って
【ローカル エリア接続】のプロパティ
→【インターネット プロトコル(TCP/IP)】のプロパティ
→【詳細設定】
 →【WINS】タブの『NetBios設定』
…は規定値になってる。

サービスか?と思って
【TCP/IP NetBIOS Helper】なんてそれらしい名前のサービス発見。
…起動してる。

調べると、【デバイスマネージャ】の非表示のデバイスに『NetBios over Tcpip』があるとのこと。
見てみると、黄色のびっくりマーク。
…これか!!

削除→再起動→復活しない。
なんで?
nbt.jpg

仕方ないのでドライバの再インストール。
…これは苦労した。色々探しても記事が無い。…色々やったけど復活しない。

結局、netbt.sysを使用するinfファイルがあれば良いので、
C:\Windows\inf ← 隠しフォルダ を『netbt.sys』で検索。
出てきた『nettcpip.inf』を右クリックしてインストール。
デバイスマネージャでハードウェア更新のスキャン。

出ましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)!!

といっても、色々やったからこれが解決策なのかはちょっと疑問が残る。
posted by grot3 at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | サポート