2011年07月21日

インテルAMT

最近会社で買っているPCはvProパソコン。
と言ってもvProの機能を使おうとは現在思っていない。

それどころか、今はこの機能を殺しておきたいふらふら

インテルAMTが、初期設定のままだとDHCPからIPアドレスを取得してしまう。
OSで静的IPアドレスにしていても、当然OSと関係無い環境なので、PC起動時にDHCPから取得する。

すると、朝一でDHCPサーバのプールが全て払いだされてしまう。

AMTにOSと同じ静的IPアドレスを設定すれば良いが、まだ運用を決めていないので、とりあえず殺したい。
ただ、AMTの設定をするには初期パスワードを変えなければならず、これも決めなきゃ…。
メーカーに電話して聞いたら『8文字以上、アルファベットの大文字小文字を含め、数字も入っていないと駄目』だって。

便利な機能だろうけど、うちの実力では使わないな。
リモートで電源入れるよりも、近くの人に電話すればいいし、不揮発性メモリにOS・セキュリティソフト情報入るらしいけど、それを活用するような運用は無いし、OSクラッシュ時にリモート対応って、CDでブートするのか?だったら使用者にCD送って……やっぱり面倒だ。

旅先で自宅のPC電源ON!!ってそこまでPC使う事を迫られてないし。

でも、一応遅ればせながら勉強中。
全体像・使用例・実際の使用手順。
頭がなかなかついていけないもうやだ〜(悲しい顔)
posted by grot3 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | サポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46884344

この記事へのトラックバック